つねきちのRCblog

RCCarの活動を、練習、レース参戦、メンテ、セッティングなど自分のメモとして気ままにブログにあげています。

明けましておめでとうございます。
今年も、記録がてらラジブログ続けていきます。


新年2日目、2021年の走り初め。
微妙な天気だったが、タイガー模型へ。
午後3時頃に行ったが、曇で気温は5〜7℃。寒かった。2時間だけ走行。
IMG_20210102_150624
IMG_20210102_152159

マシンはいつものTB04とTRF416
今年もまだまだこの2台で行きます。
IMG_20210102_152204
IMG_20210102_152217

タイヤは手持ちで一番低温向きのSOREX24R。
それでも気温が低く走り初めのグリップが低い。
そこで久々にタイヤウォーマーをつかってみた。
効果あり。これも年代物だがまだ使えそう。
IMG_20210102_154208

グリップ低く、フロントスプールだと立ち上がりのステアの戻しが遅いと巻いてしまい運転がシビア。
そこでギアデフに変更。この時期の屋外作業は手がかじかんで辛いが効果あり。だいぶ運転は楽になった。
IMG_20210102_162000

最後のTRF416の走行時、ストレート立ち上がりで巻いてしまい、左フロントを引っ掛けた。
Cハブとアップライト破損し走行終了。
IMG_20210102_170200


〈コースレイアウト〉
右回り
IMG_20210102_150813

IMG_20210102_150816

インフィールド右側、日陰の左コーナ立ち上がりでよく巻いた。
IMG_20210102_150818

〈走行タイム〉
TB04
17周 5分08秒73 best16秒16
16周 5分01秒41 best16秒00 フロントギアデフ


TRF416

=========================================
TB04のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TB04
ボディ:新型NSX(ノーマル)
ウィング:大型ストレート
タイヤ/インナー:GP-A/モールドソフト
ホイール:オフセット0
ホイールハブ:F5mm+0mm
       R5mm+1mm
ギア比:66T/25T =6.6
車重:XXXXg(規定XXXXg)
モータ:ブラシレス15.5T メモリ3.0
アンプ:TBLE-03
サーボ:PGS-LH
バッテリー:Lipo5200


フロント
車高:5mm
リバウンド:2.5
mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420サス ダンパ取り付け:外
サスマウント:前1A.+スペーサ1.0mm  後1A.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前2.5mm、後2mm
スタビ:1.4mm
Cハブ:4度
アップライト:420用


ステアリング:外側スペーサ5mm
       内側スペーサ0mm
アッパーアーム:内側 内から1番目スペーサ0.5mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:スプール→ギアデフ(モリブデングリス入り)


リア
車高:5.5mm
リバウンド:7.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から1番目→3番目
ロアアーム:420用 ダンパ取り付け:内
サスマウント:前1XA.+スペーサ0.0mm  
       後1C+1mm
       2.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前0.3mm、後3.5mm
スタビ:ソフト416用_赤
アップライト:420用
アッパーアーム:内側 内から3番目スペーサ無し
        外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ギアデフ#3000(アルミデフハウジング)
========================================

========================================
TRF416のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TRF416
ボディ:ライキリ
ウィング:大型ストレートタイプ
タイヤ/インナ:SOREX24R/YOKOMOZR-39F
ホイール:ディッシュ/オフセット0
ホイールハブ:F4mm+1mmスペーサ
       R4mm+1mmスペーサ
ギア比:105T/37T =5.8
センタープーリー:標準
車重:xxxxg(規定: )
モータ:タミヤブラシレス16T(KV値:????)
アンプ:タミヤアンプTBLE01
サーボ:フタバS9550
バッテリー:LiPo5200

フロント
車高:5.0mm
リバウンド:2.5mm
ダンパー:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート黃
オイル:#400
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から3番目
ロアアーム:419サスアーム
      ダンパ取り付け:1箇所のみ
サスマウント:前1C.+スペーサ0.5  後1C.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前4.5mm、後0mm
スタビ:ソフト(Φxx赤)
Cハブ:4度 419用
アップライト:カーボン混入 ピロボール外側
ステアリング:外側スペーサ5.0mm
       内側スペーサ3.0mm
アッパーアーム:内側から3番目スペーサー3mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:スプール


リア
車高:5.0mm
リバウンド:4.0mm
ダンパ:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート赤
オイル:#400
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から2番目→4番目
ロアアーム:419サス
      ダンパ取り付け:1箇所
サスマウント:前1XB.+スペーサ0.0mm  
       後1D.+スペーサ0.5mm
       3.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前4.0mm、後0.0mm
スタビ:ソフト(Φ1.2黒)
アップライト:カーボン混入
アッパーアーム:内側から2番目 スペーサー0mm
        外側スペーサ0.5mm
キャンバー:1.5度
デフ:ボールデフ
====================================

2020年のラジコン活動の振り返り

ブログ件数:34件

レース参戦:1回
 07/23:TB04:タミグラ全日本中京大会in掛川
        StGrandPrix 結果:Bメイン4番

サーキット走行:12回
 01/13:TB04&TRF416:タイガー模型
 02/01:TB04:タイガー模型
 02/15:TB04:タイガー模型
 02/19:TB04:tamtan北名古屋店
 03/01:TB04&TRF416:tamtan岐南店
 03/21:TB04&TRF416:tamtan岐南店
 06/27:TB04&TRF416:タイガー模型
 07/18:TB04:タイガー模型
 08/10:TB04&TRF416:高橋サーキット
 09/22:TB04&TRF416:タイガー模型
 12/07:TB04&TRF416:マイホームサーキット
 12/09:TB04&TRF416:タイガー模型

その他(メンテ等):21件 トピックス
  ・VRC Proを導入(05/05)
   新型コロナを機に始めてみた。
   ブログには上げてないが、週1くらいでやってます。
   
  ・WEIGHT GUAGE入手(04/12)
    頻繁に測るものではないが、
    測ってみると面白い。

  ・MOTOR ANALYZER入手(08/10)
    タミグラ前の進角調整に活用。


3月後半からのコロナ禍の影響で、サーキット走行や、レースを自粛。
2019年の22回/年に対して、2020年は12回/年なので約半減。
定番のタミグラも1レースのみの参加となった。

補填として、VRCproの環境構築。
実車とは違うが、ラジ出来ない時のストレス発散には役立っている。

今日はタイガーへ。
平日の午前中だったので貸し切り状態。
IMG_20201209_102915

まずは、マイホームサーキットで壊したTB04の右前足を修復。
IMG_20201209_101042

ちょっと渋かったので、アップライトを軽くヤスッた。
IMG_20201209_101746

準備OK!
IMG_20201209_102708


TB04の修理も終わり、早速はしらせたら。。。
2周目のストレート立ち上がりで巻き、縁石にヒット!
復活早々に今度は左フロントのロアアームを壊してしまった!!
  ↓足がもげたTB04。
IMG_20201209_103320

見事にロアアームがポキっと折れた。
IMG_20201209_103459


今日はパーツがタイガーにあったので、即購入、即修理。
TRF420のDパーツ。予備も1セット購入。
IMG_20201209_104113

ついでに、タミグラSTクラス用に入れていたフロントワンウェイをスプールに交換。
IMG_20201209_110313

2度目の修理完了!
サーキットに入ってから、1時間ほどかかってしまった。
IMG_20201209_111628

TB04、TRF4162台交互に走行。
どちらも立ち上がりで巻き気味。
リアの踏ん張り切れていない感じだったので、ダンパーを立てみたら良くなった。
IMG_20201209_123436

次にマイホームでやれなかったブレーキの調整。
ニュートラルブレーキも初期設定5%から0%に変更。
フルブレーキで1m、弱ブレーキで3〜4mになるよう調整。
EPA(B):130%(初期150%)
EXP(B):80%
にした。
調整はしたものの、ブレーキを使った走りになれていないので、いまいちこれで合っているのかわからない。
曲げたいコーナでブレーキ使ってみたが、タイミングと強さがよくわからない。ブレーキ効きすぎる気がする。今後ちょっとずつ練習してみよう。
IMG_20201209_113556

〈サーキットレイアウト〉
IMG_20201209_103142
IMG_20201209_103145
IMG_20201209_103149

気温:17℃、湿度:44%

〈走行タイム〉
TB04
17周 5分06秒52 best15秒62
20周 5分19秒60 best14秒88 NSX→ライキリ
19周 5分07秒54 best14秒67 リアダンパー立て


TRF416
20周 5分13秒43 best15秒03 
20周 5分05秒46 best14秒80 リアダンパー立て

=========================================
TB04のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TB04
ボディ:新型NSX(ノーマル)→ライキリ
ウィング:大型ストレート
タイヤ/インナー:GP-A/モールドインナソフト
ホイール:オフセット0
ホイールハブ:F5mm+0mm
       R5mm+1mm
ギア比:66T/25T =6.6
車重:XXXXg(規定XXXXg)
モータ:ブラシレス15.5T メモリ3.0
アンプ:TBLE-03
サーボ:PGS-LH
バッテリー:Lipo5200


フロント
車高:5mm
リバウンド:2.5
mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420サス ダンパ取り付け:外
サスマウント:前1A.+スペーサ1.0mm  後1A.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前2.5mm、後2mm
スタビ:1.4mm
Cハブ:4度
アップライト:420用


ステアリング:外側スペーサ5mm
       内側スペーサ0mm
アッパーアーム:内側 内から1番目スペーサ0.5mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ワンウェイ→スプール


リア
車高:5.5mm
リバウンド:7.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目→1番目
ロアアーム:420用 ダンパ取り付け:内
サスマウント:前1XA.+スペーサ0.0mm  
       後1C+1mm
       2.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前0.3mm、後3.5mm
スタビ:ソフト416用_赤
アップライト:420用
アッパーアーム:内側 内から3番目スペーサ無し
        外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ギアデフ#3000(アルミデフハウジング)
========================================



========================================
TRF416のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TRF416
ボディ:ライキリ
ウィング:大型ストレートタイプ
タイヤ/インナ:GP-A モールドインナソフト
ホイール:ディッシュ/オフセット0
ホイールハブ:F4mm+1mmスペーサ
       R4mm+1mmスペーサ
ギア比:105T/37T =5.8
センタープーリー:標準
車重:xxxxg(規定: )
モータ:タミヤブラシレス16T(KV値:????)
アンプ:タミヤアンプTBLE01
サーボ:フタバS9550
バッテリー:LiPo5200

フロント
車高:5.0mm
リバウンド:2.5mm
ダンパー:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート黃
オイル:#400
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から3番目
ロアアーム:419サスアーム
      ダンパ取り付け:1箇所のみ
サスマウント:前1C.+スペーサ0.5  後1C.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前4.5mm、後0mm
スタビ:ソフト(Φxx赤)
Cハブ:4度 419用
アップライト:カーボン混入 ピロボール外側
ステアリング:外側スペーサ5.0mm
       内側スペーサ3.0mm
アッパーアーム:内側から3番目スペーサー3mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:スプール


リア
車高:5.0mm
リバウンド:4.0mm
ダンパ:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート赤
オイル:#400
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から4番目→2番目
ロアアーム:419サス
      ダンパ取り付け:1箇所
サスマウント:前1XB.+スペーサ0.0mm  
       後1D.+スペーサ0.5mm
       3.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前4.0mm、後0.0mm
スタビ:ソフト(Φ1.2黒)
アップライト:カーボン混入
アッパーアーム:内側から2番目 スペーサー0mm
        外側スペーサ0.5mm
キャンバー:1.5度
デフ:ボールデフ
====================================


仕事の休みを取ったので、久々にマイホームサーキットへ。
最近コロナでサーキット走行は自粛してたが、平日の午前ならばと思い、2時間だけ走ってきた。
平日の月曜ながら、室内に1人、屋外に3人走っていた。
IMG_20201207_101638~2

マシンはいつものTB04とTRF416。
気温は15℃、湿度36%。割と温かい。
IMG_20201207_103019

早速、TB04から走らせたら。。。
4-5周目に、右フロントをコース外周にヒット。
パキッとアップライト下側のネジ部が割れてしまった。
幸いフランジとネジは見つけたが、アップライトの予備がない。お店もあいにく品切れ。
修理出来ずTB04はまともに走れずに終了。
アジャスタブルサーボホーンを試そうと思っていたのに残念。
IMG_20201207_104123

あとは、TRF416。
割と気持ちよく走れるが、立ち上がりで若干荒くスロットオンすると、リアが流れる。
そこで、リアアッパーアーム内側のピロボールを下げ、ロールする方向にしてみたらいい感じ。
IMG_20201207_210914

次に、アンプの設定変更にトライ。
先日、youtubeでニュートラルブレーキは0で良いとの話を聞いたが、今まで初期設定のまま使っていたので、ニュートラルブレーキ10%の状態。
そこで、0%設定にしてみた。

結果、特に違いは感じられなかったが、ベストタイムは更新。コースに慣れただけかもしれないが、悪くはないので、しばらくこのままにしてみよう。

IMG_20201207_115038

続いて、ニュートラルブレーキが無くなった代わりにブレーキ出力の調整。
これまた、youtubeの受け売りだが、

・フルブレーキで1m以上で止まるよう、EPAで調整
・弱ブレーキで3ー4mで止まるよう、スロットルのEXP調整

にトライ。

TBLE−01Sシリーズの説明書を見ながら設定。
ブレーキ出力の初期設定は40%。

ブレーキ出力設定はMAXの50%は止まるまでブレーキが効いてキュッと止まる。
しかし、45 %以下は、フルブレーキをかけても、一瞬ブレーキがかかるが、すぐにブレーキが切れて惰性で止まる感じ。
そこで、ブレーキ出力は50%に変更。
その状態でEPAを調整し、EPA60%でフルブレーキで1m程度で停止する状態になった。

次に弱ブレーキ時の調整
スロットルのバック側EXPを-100%にして、弱ブレーキしてもフルブレーキと同じような動きで制動距離変わらず。
色々設定値変えてみたが変わらず。
そういえば、TBLE-01Sのブレーキは荒いと、ネットで見たことがあるので、アンプのせいか?

タミグラレベルなら、ブレーキは使わないほうが良いみたいだが、VRCproやってると、ブレーキ使わないとタイム出ないので、ちょっと実車でも試してみたかったのだが。
TBLE-03Sなら、調整出来るのかな?TB04直したら試してみよう。

〈サーキットレイアウト〉
左回り
バックストレートエンドのシケインでミスるとコース外に飛んで行きそうで怖い。
IMG_20201207_103218

IMG_20201207_103221

IMG_20201207_103225

TRF416
17周 5分30秒51 best18秒00
17周 5分17秒03 best18秒13
       :リアアッパアーム内1.5mm下げ
17周 5分11秒32 best17秒82
       :アンプ設定変更
        +ブレーキ出力40%→50%
        +ニュートラルブレーキ10%→0%
14周 5分09秒59 best17秒97 


========================================
TRF416のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TRF416
ボディ:ライキリ
ウィング:大型ストレートタイプ
タイヤ/インナ:GP-A モールドインナソフト
ホイール:ディッシュ/オフセット0
ホイールハブ:F4mm+1mmスペーサ
       R4mm+1mmスペーサ
ギア比:105T/37T =5.8
センタープーリー:標準
車重:xxxxg(規定: )
モータ:タミヤブラシレス16T(KV値:????)
アンプ:タミヤアンプTBLE01
サーボ:フタバS9550
バッテリー:LiPo5200

フロント
車高:5.0mm
リバウンド:2.5mm
ダンパー:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート黃
オイル:#400
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から3番目
ロアアーム:419サスアーム
      ダンパ取り付け:1箇所のみ
サスマウント:前1C.+スペーサ0.5  後1C.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前4.5mm、後0mm
スタビ:ソフト(Φxx赤)
Cハブ:4度 419用
アップライト:カーボン混入 ピロボール外側
ステアリング:外側スペーサ5.0mm
       内側スペーサ3.0mm
アッパーアーム:内側から3番目スペーサー3mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:スプール


リア
車高:5.0mm
リバウンド:4.0mm
ダンパ:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート赤
オイル:#400
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から4番目
ロアアーム:419サス
      ダンパ取り付け:1箇所
サスマウント:前1XB.+スペーサ0.0mm  
       後1D.+スペーサ0.5mm
       3.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前4.0mm、後0.0mm
スタビ:ソフト(Φ1.2黒)
アップライト:カーボン混入
アッパーアーム:内側から2番目 スペーサー1.5→0mm
        外側スペーサ0.5mm
キャンバー:1.5度
デフ:ボールデフ
====================================

マシンメンテで、ずっと変えていなかったサーボホーンを交換。
特にヘタっている感じはなかったが、気分の問題。

せっかくなので、アルミアジャスタブルサーボホーンを投入。
IMG_20201122_201257~2

可動部分裏にギザギザの溝があり、1mm単位で調整できる。
IMG_20201122_204246~2

ひとまず、サーボホーンの長さは、元と同じにセッティング。17mm。
IMG_20201122_203954~2
IMG_20201122_204604

ピロボール取り付け部の奥行きも、元と同じ。
IMG_20201122_204909~2

サクっと交換完了。
次走らせるとき、長さをプラス/マイナス変えてみて、違いを試してみよう。
IMG_20201122_205403~2


連休最終日、1ヶ月半ぶりのラジ練習。
1600736958633

いつものTB04とTRF416

TB04はタミグラ仕様のままで、フロントワンウェイ。
その状態でギア比を6.6、Lipoバッテリーで走らせたら、結構なじゃじゃ馬状態。
走れなくはないが、スロットオフで曲がってくれるが、右がオーバーステア気味で、左右の曲がり方の差が大きかった。
また、ブレーキング時にまっすぐ止まらず、左に曲がる。TB04のメカレイアウトの特徴で元々わかっていることだが、左右のバランスが良くない。
タミグラ速度では気にならなかったが、速度を上げると操作しづらくなる。
一度この速度で左右を揃えてから、タミグラレギュに合わせるといいのかも。
10月のタミグラ西日本大会に向けて調整していこう。

IMG_20200922_110302

今日はTRF416のほうが調子良かった。
リアの動きが重かったので、リアバルクのH型カーボンをOリングを挟んで止めていた所を、Oリング外してみた。
タイムはさほど変わらなかったが、運転しやすくなった。
IMG_20200922_110346

走行後、416の左前のアップライト上側のネジが緩んでいた。
ネジ穴が馬鹿になっていたので、次回までにアップライト交換要。
IMG_20200922_121330

〈コースレイアウト〉
気温31度、湿度38%RH
左まわり
割とテクニカルレイアウト。
左側シケイン、右側出口のディスクが曲者。
突っ込みすぎるとタイムロス。
IMG_20200922_102955
IMG_20200922_102958
IMG_20200922_103001
IMG_20200922_102955-PANO



TB04
19周 5分06秒56 best15秒42
20周 5分15秒06 best15秒00 Fリバ1.5→2.5mm
20周 5分07秒83 best15秒00 

TRF416
20周 5分05秒24 best14秒74
20周 5分06秒56 best14秒77


=========================================
TB04のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TB04
ボディ:新型NSX(ノーマル)
ウィング:大型ストレート
タイヤ/インナー:SOREX36R/HARAVer1 ハード
ホイール:オフセット0
ホイールハブ:F5mm+0mm
       R5mm+1mm
ギア比:66T/25T =6.6
車重:XXXXg(規定XXXXg)
モータ:ブラシレス15.5T メモリ3.0
アンプ:TBLE-03
サーボ:PGS-LH
バッテリー:Lipo5200

フロント
車高:5mm
リバウンド:1.5→2.5
mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420サス ダンパ取り付け:外
サスマウント:前1A.+スペーサ1.0mm  後1A.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前2.5mm、後2mm
スタビ:1.4mm
Cハブ:4度
アップライト:420用
ステアリング:外側スペーサ5mm
       内側スペーサ0mm
アッパーアーム:内側 内から1番目スペーサ0.5mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ワンウェイ

リア
車高:5.5mm
リバウンド:7.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420用 ダンパ取り付け:内
サスマウント:前1XA.+スペーサ0.0mm  
       後1C+1mm
       2.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前0.3mm、後3.5mm
スタビ:ソフト416用_赤
アップライト:420用
アッパーアーム:内側 内から3番目スペーサ無し
        外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ギアデフ#3000(アルミデフハウジング)

========================================

========================================
TRF416のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TRF416
ボディ:ライキリ
ウィング:大型ストレートタイプ
タイヤ/インナ:SOREX36R/HARAver2 ソフト
ホイール:ディッシュ/オフセット0
ホイールハブ:F4mm+1mmスペーサ
       R4mm+1mmスペーサ
ギア比:105T/37T =5.8
センタープーリー:標準
車重:xxxxg(規定: )
モータ:タミヤブラシレス16T(KV値:????)
アンプ:タミヤアンプ01
サーボ:フタバS9550
バッテリー:LiPo5200

フロント
車高:5.0mm
リバウンド:1.5→2.5mm
ダンパー:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート黃
オイル:#300
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から5番目
ロアアーム:419サスアーム
      ダンパ取り付け:1箇所のみ
サスマウント:前1C.+スペーサ0.5  後1C.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前4.5mm、後0mm
スタビ:ソフト(Φxx赤)
Cハブ:4度 419用
アップライト:カーボン混入 ピロボール外側
ステアリング:外側スペーサ3.0mm
       内側スペーサ3mm
アッパーアーム:内側から3番目スペーサー3mm
         外側 スペーサ0mm
キャンバー:1.5度
デフ:スプール


リア
車高:5.0mm
リバウンド:4.0mm
ダンパ:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート赤
オイル:#400
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から4番目
ロアアーム:419サス
      ダンパ取り付け:1箇所
サスマウント:前1XB.+スペーサ0.0mm  
       後1D.+スペーサ0.5mm
       3.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前4.0mm、後0.0mm
スタビ:ソフト(Φ1.2黒)
アップライト:カーボン混入
アッパーアーム:内側から2番目 スペーサー0.5mm
        外側スペーサ0.5mm
キャンバー:1.5度
デフ:ボールデフ
====================================

タミグラ用に用意していたヤリスを塗装。
いつもの赤、青、白、黒、スモーク。
若干悩みながら塗り分けたが。。。
いまいち。。。デザインは難しい。
あとはステッカー次第かな。
IMG_20200823_232717

気になっていた重量測定。
リアスポイラー込みで、126g
 ※ネジ等無しなので、プラス数g?
IMG_20200823_233520

リアスポイラー無しで98g
IMG_20200823_233531

リアスポイラー 28g
IMG_20200823_233542

前回使用の新型NSX(ノーマル) 120g
なので、プラス6g
IMG_20200823_233455

ヤリスのリアスポイラーがやはり重い。
まあ、軽量ボディで20g程相殺しているので、見た目ほど重くはなっていない。

リアスポ、背高ボディで走りがどうなるか?
小部品達を組み立てて早く、走らせたい。


ちなみに、9/5のタミグラ全日本中京大会in名古屋港は、残念ながら見送りました。
愛知の新型コロナの状況を見ての個人的な判断です。
前回掛川の時のほうが危なかったかもしれないし、屋会場は外だし、新規感染者もピークから下がってきたようなので、予防していれば良さそうですが、家族の理解も必要なので。
まあ、掛川出たので、予備予選で落ちたと思って次の機会に向けて準備しておこう。
コロナが下火になるのを願いながら。
(2020/8/25追記)
タミヤのHPで、静岡県外のイベント開催見送りの案内が発表された。来週開催予定のタミグラ全日本中京も中止。今回はもともと見送るつもりだったが、安心してレース出来るのはいつになるのか?
しばらくはVRC PROで練習かな〜。


GFORCE製モータアナライザーを入手。
取り敢えず手持ちのモータをチェック。
IMG_20200810_222504

電源は7.4V〜8.4Vなので
LiFe(6.6V)やニッカド(7.2V)ではなく、Lipo(7.4V)が推奨。
IMG_20200810_222854

手持ちブラシレスモーターを0測定

15.5T
進角:メモリ3.0
1回目 2651KV 21745RPM 8.2V 1.7A
2回目 2645KV 21695RPM 8.2V 1.7A
MotorTiming Ave31度 A28度,B36度,C28度
NoisesLevel Peak:095dbIMG_20200810_230313

進角:メモリ2.1
  タミグラ車検で合わせたポイント
  2480KVくらいのはず。
1回目 2541KV 20838RPM 8.2V 1.4A
2回目 2548KV 20894RPM 8.2V 1.4A
MotorTiming Ave25度 A23度,B30度,C23度
NoisesLevel Peak:096db

タミグラ車検と比べ、約60KV程高い値になるようだ。
電源電圧でも変わるだろうから、専用のACアダプタでも用意しようかな。
IMG_20200810_232009


16T
進角:調整不可
1回目 2479KV 20328RPM 8.2V 1.0A
2回目 2493KV 20447RPM 8.2V 1.0A
MotorTiming Ave23度 A20度,B28度,C22度
NoisesLevel Peak:109db
IMG_20200810_235059

17.5T
進角:メモリ1.9(箱出し)
タミグラ 2152KV 2020/7/23
1回目 2206KV XXXXXRPM 8.3V ?.?A
2回目 2229KV 18283RPM 8.2V 1.5A
3回目 2230KV 18286RPM 8.2V 1.5A
MotorTiming Ave31度 A30度,B31度,C31度
NoisesLevel Peak:088db

タミグラ車検と比べ70-80KV程高い数値。
IMG_20200810_234514

10.5T
進角:調整不可
1回目 3744KV 30702RPM 8.2V 1.3A
2回目 3728KV 30574RPM 8.2V 1.3A
MotorTiming Ave18度 A18度,B22度,C15度
NoisesLevel Peak:098db
IMG_20200810_225357


〈アナライザー分解〉
なんとなくバラしてみた。
ネジを外していくだけで簡単に分解できた。

基板は綺麗な黄色レジスト。
制御用マイコンはLCDの下で、何を使っているのかは分からず。
IMG_20200811_001145
裏面にFETがあり、ケースに熱伝導シートで放熱されている。
ジョグダイヤルが基板1枚分落とし込まれている。ケースとの高さ調整かな。組立てに手間が掛かりそうだ。
IMG_20200811_001205

ノイズレベル測定機能は、どうやら音を拾って判定しているようだ。
基板左下にコンデンサマイクが実装されている。
モータスタンドの下の位置。

マニュアルを見たとき、ノイズレベルとは何を測定しているのか気になっていたが、マイクでの測定はシンプルで良い方法かも。
だだし、この方式では、測定時モータの固定状態次第で結果が変わりそうなので、モータスタンドへの置き方(方向、抑え方)は決めておいたほうが良さそうだ。
IMG_20200811_001155~2


お盆休み。会社のラジ仲間と走行会。
場所は久々に豊田の無料サーキット「高橋サーキット」昨年の11月以来だ。

朝10時半頃集合し、9月のタミグラに向けて練習。
STチャンピオンレギュ(17.5T、ギア比7.1−7.5)ではちょっと遅いので、GTチャンピオンレギュ(15.5T、ギア比7.1−7.5)で走行。
IMG_20200810_121838

ピットは木陰に設置。
この日の気温は37度。だが、風があったので日陰なら問題なし。
IMG_20200810_104020

しかし、徐々に日陰が移動するのでそれに合わせてピットも移動。
午後3時頃には日が高くなり、日陰も狭くなり3人ギリギリだった。
IMG_20200810_135848

マシンは前回タミグラのままのTB04。
タミチャレタイヤでグリップ十分だったが、気温が高く、路面が粗いので結構減りが早かった。
バッテリー6本走ったが最後の2本はGP-Aに変更。
グリップはいいが、ストレートの伸びがない。
次回、タミグラは名古屋港。タイヤの相性次第だが、ギア比不利なTB04は、タミチャレタイヤが第一候補だな。
IMG_20200810_130404

おまけで、TRF416も軽くバッテリー2本走った。
おろしたてのSOREX36R。後半熱ダレしてたので、この時期は40Rかな。
(持っていたが、おまけだったので36Rのまま練習。)
IMG_20200810_130416

Tさんのグラスホッパーもなかなか楽しい。
サーキットではハイサイドしまくりだったが、サーキット横のラフエリアはいい感じで快走。
簡易ジャンプ台でもキレイなジャンプ!
IMG_20200810_144524



〈サーキットレイアウト〉

IMG_20200810_150025
IMG_20200810_150029
IMG_20200810_150031
IMG_20200810_150034

タイム
TB04
12周 5分09秒14 best:17秒97 GP-A

TRF416
18周 5分14秒00 best:14秒63 SOREX36R

=========================================
TB04のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TB04
ボディ:新型NSX(ノーマル)
ウィング:大型ストレート
タイヤ/インナー:チャレタイヤ溝無し、GP-A
ホイール:オフセット0
ホイールハブ:F5mm+0mm
       R5mm+1mm
ギア比:66T/22T =7.5
車重:1,425g(規定1,350g)
モータ:ブラシレス17.5T メモリ1.9(箱出し状態)KV2152
  →ブラシレス15.5T メモリ3.0
アンプ:TBLE-03
サーボ:PGS-LH
バッテリー:LiFe2200

フロント
車高:5mm
リバウンド:3.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420サス ダンパ取り付け:外
サスマウント:前1A.+スペーサ1.0mm  後1A.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前2.5mm、後2mm
スタビ:1.4mm
Cハブ:4度
アップライト:420用
ステアリング:外側スペーサ5mm
       内側スペーサ0mm
アッパーアーム:内側 内から1番目スペーサ0.5mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ワンウェイ

リア
車高:5.5mm
リバウンド:7.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420用 ダンパ取り付け:内
サスマウント:前1XA.+スペーサ0.0mm  
       後1C+1mm
       2.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前0.3mm、後3.5mm
スタビ:ソフト416用_赤
アップライト:420用
アッパーアーム:内側 内から3番目スペーサ無し
        外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ギアデフ#3000(アルミデフハウジング)

========================================

========================================
TRF416のセッティングメモ
クラス:練習走行
シャシー:TRF416
ボディ:ライキリ
ウィング:大型ストレートタイプ
タイヤ/インナ:SOREX36R/HARAver1 ソフト
ホイール:ディッシュ/オフセット0
ホイールハブ:F4mm+1mmスペーサ
       R4mm+1mmスペーサ
ギア比:105T/37T =5.8
センタープーリー:標準
車重:xxxxg(規定: )
モータ:タミヤブラシレス16T(KV値:????)
アンプ:タミヤアンプ01
サーボ:フタバS9550
バッテリー:LiPo5200、LiPo5700

フロント
車高:5.0mm
リバウンド:2.5mm
ダンパー:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート黃
オイル:#300
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から5番目
ロアアーム:419サスアーム
      ダンパ取り付け:1箇所のみ
サスマウント:前1C.+スペーサ0.5  後1C.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前4.5mm、後0mm
スタビ:ソフト(Φxx赤)
Cハブ:4度 419用
アップライト:カーボン混入 ピロボール外側
ステアリング:外側スペーサ3.0mm
       内側スペーサ3mm
アッパーアーム:内側から3番目スペーサー3mm
         外側 スペーサ0mm
キャンバー:1.5度
デフ:スプール


リア
車高:5.0mm
リバウンド:4.0mm
ダンパ:TRF(強化パーツ)
スプリング:ショート赤
オイル:#400
ピストン:3穴
ダンパステー:取り付け:外から4番目
ロアアーム:419サス
      ダンパ取り付け:1箇所
サスマウント:前1XB.+スペーサ0.0mm  
       後1D.+スペーサ0.5mm
       3.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前4.0mm、後0.0mm
スタビ:ソフト(Φ1.2黒)
アップライト:カーボン混入
アッパーアーム:内側から2番目 スペーサー0.5mm
        外側スペーサ0.5mm
キャンバー:1.5度
デフ:ボールデフ
====================================

タミグラ全日本選手権 中京大会
朝4時出発。開門の6時30分より早い6時過ぎに到着。

新型コロナの影響で今年のタミグラはどうなるか心配だったが、開催されてよかった。
そして、久々の掛川サーキット!
練習に2回ほど来たことはあるがレースは初めて。
テンション上がります。
IMG_20200723_063959
IMG_20200723_064008
DSC08585_2

屋根の下には事前にピットテーブルと椅子が広めの間隔で置かれていた。
早目の順番だったので机GET。
設置されていた机は5−60個だったので、確保できなかった方はサーキット左側のエリアにマイデスクか、レンタルデスクを設置。
レースが見れるのでそちらもありだったかも。
IMG_20200723_100253

右がマイマシン。左はTさん。同じ新型NSXだがTさんは軽量ボディ。いいな〜。
IMG_20200723_084640

出場マシンはいつものTB04。
ギア比が不利なので、
速度重視のフロントワンウェイ。タミチャレタイヤで挑みます。
 ※他車を見ても、タミチャレタイヤが多かった。
IMG_20200723_082105

TさんはTT02。TA07もあるが、420サスアームへの入れ替え中で間に合わなかったらしい。
IMG_20200723_112457
IMG_20200723_112501

初導入の充電器用の大容量リチウムイオンバッテリー。
掛川は電源あるので、ドラムリールがあれば不要だが、せっかく用意したので使ってみた。
バッテリー4本放電&充電したが全容量の3分の1程度使っただけ。これで2人行けそう。
IMG_20200723_070231

箱出し状態の17.5T。
規定2200KVに対してどうなのか?
IMG_20200723_074543

KV値は、今回自分で測定できず、スタッフにおまかせ。
その場での調整出来ず、しかも2回だけ。
ギリを狙うのは難しい。
結果:1回目の測定で2150KV。意外といいポジション。
調整して攻めずこのままレースへ投入!
IMG_20200723_080349

前回タミグラで、緩んで抜けた悪夢が再発しないように、ピンをちょっとだけ広げておいた。
IMG_20200723_080857

規定1350gに対して1425g。75gオーバー。
軽量ボディだったらいい感じだったかも。
IMG_20200723_092955


予選第1ヒート


レース前のバッテリー電圧チェック、ポンダ取り付けは場所を決められ、できるだけ密にならないように工夫されていた。
IMG_20200723_101420

前列スタート。
ここでそこそこのタイムを出しておきたいところ・・・
DSC01186_1

しかし、1コーナで早くもワンウェイのあたりの弱さが露呈。
前列スタートのメリット生かせず、接触し当たり負けクルッとまわって後方へ。
その後も、2,3度あたり負けてタイムを出せず。
上位が11周のところ、10周しかできず。ダメダメ。

予選第1ヒート結果
 STチャンピオン 30人中19位。
 Bメインも危うい順位
DSC01190

お昼ご飯は現地で注文したカツカレー。
メニューはこれオンリーでした。
腹ごしらえして、第2ヒート!!
IMG_20200723_113509

予選第2ヒート


後列スタート。
第1ヒートであたり負けてはいたが、走りはいい感じだった。
心配していたトップスピードも負けていなかったのでワンウェイはそのまま。
セッティングも変えずに行った。
DSC01195

今度は1コーナでの絡みもなく、するするっと順位を上げて1周目で3番手。
DSC_0665

その後、1台抜かすも後半1台に抜かれ、3番手ゴール。
タイム的には、予選1ヒートの結果と比べるとぎりぎり10番手のタイム。
決勝が10人切りならギリAメインだが、他の人のタイムが上がっていたら厳しいところ。
DSC01200

で、予選の結果
STチャンピオン 30人中14位。
決勝Bメイン 4番手スタート。・・・、Aメインには入れず。残念。


決勝Bメイン


トップには手が届く距離。ここはメインTOP目指すしかない!
と、気合を入れていたが・・・・
DSC_0675_2

なんと、レース開始直後1コーナでクラッシュ!!
リアを突かれてしまい、ボディーがリアタイヤに巻き込まれてしまった。
新型NSXボディでよくあるトラブル。(予選でTさんもやってました)
DSC01246_1

マーシャルがすぐに助けてくれたものの、ボディーの巻き込みはそのまま。
バックしたりして直ったものの最後尾へ転落してしまった。
DSC01247

その後、気持ちを折らずにガンバって追い上げ。
5番手まで追い上げ、4番手の後ろを2~3周粘ってレース終盤に何とか交わして4番手。
DSC_0684_2

その先のマシンは半周ほど差があり、さすがに追いつけずにゴール。
何とか予選順位を維持。

結果はいまいちで残念だが、レースとしては良いバトルができて楽しめた。
掛川サーキットでのタミグラ初参戦で、いい経験もできた。
ちょっと遠いが、またここでのレースがあれば参戦したい。

<コースレイアウト>
IMG_20200723_101745-PANO
o0923064014793969176~2


=========================================
TB04のセッティングメモ
クラス:STChampionship
シャシー:TB04
ボディ:新型NSX(ノーマル)
ウィング:なし
タイヤ/インナー:チャレタイヤ接着済み
ホイール:オフセット0
ホイールハブ:F5mm+0mm
       R5mm+1mm
ギア比:66T/22T =7.5
車重:1,425g(規定1,350g)
モータ:ブラシレス17.5T メモリ1.9(箱出し状態)
アンプ:TBLE-03
サーボ:PGS-LH
バッテリー:LiFe2200

フロント
車高:5mm
リバウンド:3.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420サス ダンパ取り付け:外
サスマウント:前1A.+スペーサ1.0mm  後1A.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前2.5mm、後2mm
スタビ:1.4mm
Cハブ:4度
アップライト:420用
ステアリング:外側スペーサ5mm
       内側スペーサ0mm
アッパーアーム:内側 内から1番目スペーサ0.5mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ワンウェイ

リア
車高:5.5mm
リバウンド:7.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420用 ダンパ取り付け:内
サスマウント:前1XA.+スペーサ0.0mm  
       後1C+1mm
       2.0度
サスマウントシャフトスペーサ:前0.3mm、後3.5mm
スタビ:ソフト416用_赤
アップライト:420用
アッパーアーム:内側 内から3番目スペーサ無し
        外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ギアデフ#3000(アルミデフハウジング)

========================================

タミグラに向けてマシンの準備。
今年のレギュで、STchampionshipは
  • タイヤがGP-AとTypeCが使えなくなり
  • モータが15.5Tから17.5Tに変更
  • ギア比は7〜7.5
  • バッテリーがLiFeのみ。
  • ボディは、車種制限に加え、ウィングはオプション不可
になったので、レギュに合わせたマシンで練習走行。
知り合い情報で、掛川はタイヤはTypeAかタミチャレタイヤがいいらしいので、皮むき程度に走らせてきた。
ボディは手持ちの新型NSX。
IMG_20200719_124003

この日は久々の晴れで、ピットは朝から満席。
お立ち台の下に机を広げた。机と椅子を念の為の持って来てて良かった。
来週末、タイガーの定例レースがあるからか、早いマシンが多く、タミグラレギュではかなり走りづらかった。
IMG_20200719_104338

TB04はギア比が7.5。他の車種は7.1台から。
掛川は広そうなので、スピードが必要そう。
そこで、いつもの名古屋港なら選ばないが、ワンウェイを選択。
昨年の掛川タミグラレースレポートのセッティングシートでもワンウェイ使ってる人はいたので、掛川では選択肢の一つなのだろう。ワンウェイは当たりに弱いので腕が必要だが、腕はないので運に任せよう。
IMG_20200718_214843

速度重視で、今までリアトーイン2.5度だったものを1.5度でセッティングを出そうとしてみた。
が、リアグリップ確保出来ず。結果、2.5度に戻した。リアウィング無しの影響が大きいのか?

タイヤもチェック。
GP-Aが使えないので、TypeAのインナーソフトとハードを用意した。と言っても、数年前のもの。
タミチャレタイヤは接着済みを購入。
タイガーでの比較ではチャレタイヤが転がりがよくタイムも良かった。あとは掛川での相性次第。
IMG_20200719_124012
IMG_20200719_124017
IMG_20200719_124023

その他変更点
ホイールナット アルミロックナット
        →アルミセレートホイールナット
見た目と、しっかり止まるとの情報に惹かれて投入。
IMG_20200718_230337
IMG_20200718_230500

確かにしっかり止まるが、外す時かなり力がいるし、ホイールが削れる。ホイールの寿命が短くなりそうだが...まあ、しばらく使ってみよう。
IMG_20200719_105130

最低限、それなりに走るようにはなった。
後は、当日の早起きと、移動自粛宣言が出ないことを祈るのみ。

〈コースレイアウト〉
IMG_20200719_105358
IMG_20200719_105400
IMG_20200719_105402


=========================================
TB04のセッティングメモ
クラス:STChampionship
シャシー:TB04
ボディ:新型NSX
ウィング:なし
タイヤ/インナー:TypeA/ハード、TypeA/ソフト、チャレタイヤ接着済み
ホイール:オフセット0
ホイールハブ:F5mm+0mm
       R5mm+1mm
ギア比:66T/25T =6.6
   (タミグラは66T/22T=7.5だが遅すぎるので)
車重:1,425g(規定1,350g)
モータ:ブラシレス17.5T メモリ2.5
アンプ:TBLE-03
サーボ:PGS-LH
バッテリー:LiFe2200

フロント
車高:5mm
リバウンド:3.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から4番目
ロアアーム:420サス ダンパ取り付け:外
サスマウント:前1A.+スペーサ1.0mm  後1A.+スペーサ0mm
サスマウントシャフトスペーサ:前2.5mm、後2mm
スタビ:1.4mm
Cハブ:4度
アップライト:420用
ステアリング:外側スペーサ5mm
       内側スペーサ0mm
アッパーアーム:内側 内から1番目スペーサ0.5mm
         外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ワンウェイ

リア
車高:5.5mm
リバウンド:4.0mm→7.0mm
ダンパー:スーパーショートビッグボア(アップグレード)
スプリング:大径ショート赤→緑
オイル:#300
ピストン:4穴
ダンパステー:SSBB用
 取り付け:外から3番目→4番目
ロアアーム:420用 ダンパ取り付け:外→内
サスマウント:前1XA.+スペーサ0.0mm  
       後1B.+スペーサ0.0mm→後1D.+2mm
       1.5度→2.5度
サスマウントシャフトスペーサ:前0.3mm、後3.5mm
スタビ:ソフト416用_赤
アップライト:420用
アッパーアーム:内側 内から3番目スペーサ無し
        外側 スペーサ1mm
キャンバー:1.5度
デフ:ギアデフ#3000(アルミデフハウジング)

========================================